<   2007年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧
はじめての三国峠
e0054231_11595382.jpg

はじめて三国峠を越える。
鹿を沢山見たいし、通ったことのない道を通りたい。そんあ思いからだった。
三国峠の向こうに目的地があったわけではない。

それは3重苦だった。
・鹿の飛び出しに注意しつつ
・既に夏タイヤだったので、スリップを心配しつつ
・悪天候による視界不良
まー、視界不良以外は自業自得だ。

標高1100mを越えた頃、体感的な視界は100mを切っていた。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-02 10:30 | ドライブ大好き!
道の駅 ピア21しほろで
e0054231_1230312.jpge0054231_12302367.jpge0054231_12304095.jpg
昨年も大満足した、士幌高校「生徒手作り加工品」のチーズをいただく。
更に新製品の「なまらクリームプリン」。
どちらも素朴な味わいがいい。プリンは、とってもたまごな味。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-02 09:30 | テイクアウト大好き!
芽登温泉の露天風呂
e0054231_1295883.jpg

一泊した翌朝、貸切状態で露天に入る。あいにくの雨。今日は鹿もいない。

前日の夕刻、露天に浸かっていると、いきなり激しい水音がした。
露天の2mほど下を流れる川に鹿が現れた。
3頭の鹿は川を渡り、向こう岸の獣道の中腹から、こちらを見ていた。

やがて一頭の立派な角を持つオス鹿が、露天のすぐ下に現れた。
眼鏡をかけていなかったので、よく見えなかったが、
明らかにオス鹿と視線が合い、素っ裸完全無防備の状態で対峙してしまった。
直線距離にして、わずか5~6m。残念ながら写真はない。

視線を外してはマズイような気がした。
鹿の跳躍力なら、露天まできそうだ。
約20秒くらいだったろうか。1分近くに感じられた長い時間。
ようやく視線を外したオス鹿は、再び川を渡っていった。

宿を出る時、おかみさんに話をした。
川の中にも湯が沸いており、最近怪我をした鹿がよく来るそうだ。
温泉には鹿の身体にもいいのだろう、と言う。

日本むかし話を聞いた気分になって、芽登温泉を後にした。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-02 05:00 | 温泉大好き!
屈斜路湖の無料露天風呂②
e0054231_11565711.jpg

小さな半島にある。対岸のキャンパー達が、望遠鏡でも覗いたら、丸見えの位置。
深さの湯温も、大変良い。
湯船の底、ところどころから、ブクブクを湯が沸いていて、適温が保たれている。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 13:30 | 温泉大好き!
屈斜路湖の無料露天風呂①
e0054231_11561595.jpg

真ん中の岩が男女の仕切りになった、半混浴露天風呂と言われている。
が、言ってみると、ほとんど仕切りになってない。

丁度、湯を入れ替えて間もなく、「まだ湯温が高いので入っちゃダメ」と言われた。
ボランティア?この露天を作った人?つまり管理人さんに。
加水せず、自然に適温に冷めるまで待つらしい。

湯温を管理人さんい聞いてみると「今、48℃くらいじゃないか」
うーん、もう入れそうなんだが・・・。と思いを残しつつ、後にした。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 13:00 | 温泉大好き!
シマリスに逢った
e0054231_9393565.jpg


More
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 10:00 | 道東百景
温根内から木道を歩く
e0054231_937471.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 09:30 | 道東百景
鹿に逢った
e0054231_92933100.jpg

温根内ビジターセンターに向かう途中、車道の真ん中に鹿は佇んでいた。
車が近づくと、わき道に。
車を降りて近づいてみた。

「全身バネのような」とは、よく使う表現だが、それを目の当たりにする。
生命を維持するに必要な臓器の重さを感じさせない、
まさに全身が動くための筋肉のみで形成されているような、
素晴らしき跳躍力だった。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 09:00 | 道東百景
コッタロ湿原展望台から
e0054231_9263852.jpg


More
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 08:00 | 道東百景
展望台からの風景
e0054231_213622100.jpg


More
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-01 07:10 | 道東百景