<   2005年 11月 ( 51 )   > この月の画像一覧
宝来パン ウマё
e0054231_794455.jpgホテル法華クラブの並びにある、見るからに昔ながらの
歴史を感じさせる店構えのパン屋さん。
交通量が多い場所でもあり、その存在は知っていたが
いつも通り過ぎていた。今日は朝から谷地頭温泉に
入った帰途、道は空いていて、宝来パンは開店していた。
迷わず車を停めて、お店に入る。
結構沢山の種類がある。買ったのは、

e0054231_7124059.jpge0054231_7124754.jpge0054231_7125558.jpg
バタークリームパン。
 クリームが美味しい。昔ながらの懐かしさを感じさせる味。
 しつこさは感じない甘みだけど、酒飲みの味覚には甘いか。

  クルミのパン。
   激ウマё。何が?全て!パン生地そのものが、まず美味い。
   加えて、青海苔が以外に合う。

     ミニロール、だったかな?
      これも生地が美味い。食感もいい。

間違いなく、リピートするだろう。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-24 07:13 | テイクアウト大好き!
La tachi(ラ・ターチ) おすすめランチ
e0054231_20495268.jpgスズボクで、ソフトクリームの食べ収めをして、
函館方面に戻る。ずっと気になっていた、ラ・ターチ。
フレンチ系と認識していたが、パスタがあれば
我が家的パスタ戦争の一環として、いただこうと
思っていた。行ってみると、3~4種類のランチの
選択で、パスタは無かった。

e0054231_2054852.jpgいただいたのは「おすすめランチ」。
はじめに出てきたスープからして、キテいた。
ベーコンとキャベツのスープ。程よい熱さで提供される。
キャベツの甘みが、しっかり主張されている。
無言のまま、時々頷くのみで、カップを空にする。

e0054231_20574253.jpgメインに出てきたミックスグラタン。激ウマё。
何が、どう美味いのか、うまく解説出来ない。
とにかく、最初の一口いただいて、飲み込む前に
もう「激ウマё」と感じていた。
チーズの味、焼き目がついた部分の味、チーズの
切れ具合、全て良し。

e0054231_2111662.jpgデザートは、カラメルのムース。
見た目通り、上層部はクリームと共にいただき、やや甘い。
けど美味い。ムースだけいただくと、やや苦味もあって良い。
写真が無いが、サラダとパン(ライスも選択可)も、
美味しかった。当然、コーヒーもあり。
これで¥980は、かなりのパフォーマンスだ。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 21:06 | 食べある記
フラッと大沼へ
天気予報によれば、午後から崩れる筈だった。
午前中は、雲も少なく空気も澄んで、横津の左手向こうに駒ケ岳の雄姿が、
函館山の麓からも確認出来た。
谷地頭温泉後、初訪問の「宝来パン」で買い求めた美味しいパンと、ベーコンエッグと、
お約束のギネスの朝食後に、大沼に向かった。

e0054231_16471041.jpge0054231_16473160.jpge0054231_16475158.jpg
湖畔のレストラン・リバージュの所を入って、湖面越しの駒ケ岳を眺める。
青空の元、風の少ない中、湖面は碧く静かに輝いていた。
駒ケ岳も頂上付近を中心に、白くなり始めていた。

e0054231_16544299.jpge0054231_165545.jpge0054231_16551626.jpg
一面に苔が張った、林に向かうこみち。何故か、カラスが多い小島。
レストラン入り口付近の紅葉。もうちょっと、暖かい内にくればよかった。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 16:57 | ドライブ大好き!
耐震強度偽装問題
以前のブログでは「報道に思う」なんてカテゴリを設けて、それこそ勝手な論陣を張っていた。
水曜の祝日、大沼にドライブして、今年最後のスズボクを堪能して、ラ・ターチで大満足な
ランチをいただき帰宅すると、ワイドショーでは、掲題の件が取り上げられていた。

酷い話だ。いつ何時、大きな地震がきてもおかしくない地域でもあるし、既に安眠出来ず、
食事も満足に喉を通らない住民の方々もいるという。

素人目でTVを眺めていて、最も危惧するのが、「氷山の一角ではないか?」との疑念だ。
マスコミのインタビューに応じる姉歯一級建築士の、堂々とした、とも言える態度には、
「ずいぶん皆さん騒がれていますが、ギョーカイでは暗黙の常識ですよ」と顔に書いてある
ように見えるからだ。

これは、ひねくれモノの我の目だから、そう見えるのかもしれない。
でも、建物を建てる過程で、建築士に限らず、見る人が見れば「おかしい」と気づく筈では
ないか?と素人は思う。つまり、ひとつのプロジェクトにおいて、確信共犯者が複数いないと
成り立たない犯罪ではないか?と思うのである。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 15:10 | 報道に思う
今日の一枚 朝の海の輝き
7時頃。漁火通りの函太郎駐車場から。
e0054231_10122015.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 10:12 | 道南百景
久々のアサヤチ(朝谷地)
e0054231_947386.jpgずっと夕焼けの写真ばかり撮っていた。
朝焼けの写真も撮りたいと思っていた。
ちょっと寝坊。東の空は厚い雲に覆われている
様子が自宅から窺えた。逡巡した後、家を出て
海岸に向かう。僅か5分以内の出遅れで、一番
焼けている刻を外してしまった。でも美しかった。
カモメたちも朝陽を楽しんでいるように見えた。

e0054231_9525928.jpg物足りず、立待岬に向かうが、ゲートが閉じていた。
少しでも高い位置に行って、津軽海峡や横津の山々
を見たいと思い、b@kuに向かう。
いずれ攻めなければ、と思っているお店だ。道順の
下見を兼ねて(と言っても、立待岬入り口すぐ近く)、
行った。残念ながら、周辺に電線が多くて、いい写真
は撮れず。

e0054231_957497.jpgその後、谷地頭温泉に行く。
時刻は7:30前くらいだっただろうか。
既に常連さんと思われる方々を中心に、ざっと
4~50名入場していた。目に入った限りでは、
我が最年少だ。この時期は、露天でじっくりと
温まった後、外の締まりのある空気に身体を
晒すのが、とても心地よい。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 10:02 | 温泉大好き!
小川のとうふ
e0054231_21131938.jpgR5を通る度に気になっていた。
大清水産業で水汲みした後、函館に戻る途中。
あの辺りからは、真っ直ぐ帰宅する事は少ない。

夏場なんぞは、ちょっと買うのを躊躇したりして、
なんとなく、寄りそびれていた。
そこを、まさしさんの記事が、後押ししてくれた。

e0054231_21205652.jpg車の中が冷蔵庫っぽくなってきたこの頃、心置きなく、
とうふを買って寄り道して帰る。
ざる豆腐の音吉。一口いただいて、もう驚く。
一般的な豆腐の食感とは全く異なる。何だろう、質量がある、
って感じ。味も、豆だぁーって主張がスゴイ。

薄味派の我としては、結局しょうゆも何もつけずに完食した。
ビールのつまみにも、日本酒のつまみにもなる、しっかりした
でもさっぱりした味わい。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-22 21:38 | テイクアウト大好き!
彩鳳の肉まん
e0054231_20484352.jpg文句無く美味い。
饅頭系やパン、ピッツァ等、
美味いのはまず生地が美味い。
この彩鳳の肉まんの例外に漏れず、生地が美味い。
これは客人のお土産。つまり冷凍食品だ。
冷凍でもこれだけ美味いのだから。。。
推して知るべし。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-21 20:53 | テイクアウト大好き!
興奮した!感動した!!高橋尚子スゴイ!!!
我は長距離が好きだ。自分が走るのは得意ではない。専ら観戦するのが専門。
長距離好きにとって、今日は期待と心配が入り混じった日だったに違いない。

会見とは裏腹に、試合直前に欠場表明するのではないか?
出場しても、早い段階で棄権するのではないか?
いや、まだそれならいい。選手生命に影響を及ぼすような無理はして欲しくないっ!

一方、小出監督から離れて、止めさせる人が周囲にいなくなったのではないか?
ビッグになった高橋に様々なビジネスが絡み、止められないのではないか?
等々、色々と考えてしまう。

結果はご承知の通り。36km手前でのスパートで我は全身の鳥肌が立ち、
以後高橋尚子がゴールするまで、自宅内において立ち上がったままだった。

程度の差はあれ、普通肉離れしたらマトモに動けない。
我は一度だけ、太腿裏を肉離れした経験があるが、満足に歩くことすら出来ない。
筋肉の裂傷だから痛いに決まっている。レントゲンを撮れば、裂傷して内出血している
部分が黒く映る。治るまでは安静にするのみ。

優勝インタビューは、マラソン勝者に対するそれというよりは、人生の勝者に対する
インタビューのようだった。ちょっと大袈裟かもしれないが。
目標を持って日々を充実して過ごす事、を高橋尚子は訴えていた。
女子ゴルフで今日優勝した藍ちゃんも、常に目標を明確にしている。

自分の目標を常に明確に意識して、他人にわかりやすく簡潔な言葉で
伝える事が出来るのは素晴らしい。
「あなたの目標は何ですか?」と聞かれて、常に即答出来るようにありたいものである。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-20 21:22 | 報道に思う
大野~七飯 スズボク営業リミット迫る!
e0054231_12341070.jpg空気が澄んでいる。駒ケ岳の剣がキレイに見える。
10:05には、せせらぎ温泉に入場する。
2つの理由があった。開場直後の空いている時間に
露天を撮影したかった。もうひとつ、今日は午後の
東京国際女子マラソンを外せないので、午前中に
用事を済ませておく必要があった。我が家にとって、
スズボクや水汲みは大事な”用事”なのだ。
既に、せせらぎ温泉には、ざっと20台以上の車が停まっていた。
あっさりと撮影は諦めて、デジカメは車においたまま、入場する。
入ってみると常連のお年寄りの方々は、ほとんど内湯に浸かっており、露天は我のみ。
撮影出来たなぁ、でも結果論。

その後、スズボクへ。雪も降り、今シーズンの営業がいつ終わるか予断を許さない状況と
判断していた。スズボクが近づく。車が1台もいない。まさか?まだやっていた。しかし、
今シーズンの営業は23日(水)の祝日で終了します。
今日、行っといて良かったё

その後は、これまたワンパターンで、七飯の大清水産業に水汲みに行く。
どうも最近、人が多い気がする。その後、R5沿いの豆腐屋さんにより(いずれ別記かな?)
更に小林百果園によってから、一目散に帰宅する。

今、高橋尚子は15kmを通過して先頭集団にいる。心配だ。
肉離れが完治していなければ、フルマラソンを完走出来るとは思えないのだが。。。
絶対に無理はして欲しくない。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-20 13:08 | ドライブ大好き!