カテゴリ:食べある記( 39 )
今年のスズボクは・・・
信頼出来る情報筋によれば、今月末頃からの営業スタートとなりそうだ。
待ち遠しい。。
[PR]
by m_warekatte | 2006-04-16 09:49 | 食べある記
スタンディング かしや
立飲み屋さんに寄った。

札幌に来ている。地理に疎いのだが、デカイ駐車場の対面あたり。
ロビンソンがある大きな通りに、その店「かしや」はあった。

まずは、クラッシックの生。中ジョッキで¥350。
おつまみに、鶏串3本で¥200。

続いて、ミニジョッキ(だったかな?)、どんなジョッキかと思って頼んだら、
グラスだった。ランチビールとかに使うくらいの大きさで¥250。
更に、おつまみに、もやしサラダで¥150。

¥100のおつまみも沢山あった。
冷凍レトルトをチン!かと思ったら、結構ちゃんと造っていた。

鶏串は美味かったし、もやしサラダは大きめの皿に山盛り。
ちゃんと炒めてあって、マヨネーズがかかっていて美味いё

これで¥950。千円札でおつりがくるのだ。
函館にも、こんな店があったらいいなぁ。
[PR]
by m_warekatte | 2006-04-11 22:47 | 食べある記
久々の山川牧場
e0054231_22212155.jpge0054231_2221332.jpge0054231_22214683.jpg

e0054231_22224214.jpg雪と氷の祭典を見学後、冷えた身体を更に冷やすべく?
山川牧場に向かう。
会場内のスープも大いに気になったものの、
しばらくソフトクリームを食べていなかったので、
その煩悩を無視出来ない今日この頃だった。
すっかりスズボク派だったが、久々にいただく山川牧場の
ソフトクリームも美味かった。更にコーヒーミルクを飲む。
実は、つい最近初めて飲んだ。アップル温泉でだったかな。
子供向けの甘さだけではない、コーヒーの旨味があるё
[PR]
by m_warekatte | 2006-02-07 22:27 | 食べある記
La tachi(ラ・ターチ) おすすめランチ
e0054231_20495268.jpgスズボクで、ソフトクリームの食べ収めをして、
函館方面に戻る。ずっと気になっていた、ラ・ターチ。
フレンチ系と認識していたが、パスタがあれば
我が家的パスタ戦争の一環として、いただこうと
思っていた。行ってみると、3~4種類のランチの
選択で、パスタは無かった。

e0054231_2054852.jpgいただいたのは「おすすめランチ」。
はじめに出てきたスープからして、キテいた。
ベーコンとキャベツのスープ。程よい熱さで提供される。
キャベツの甘みが、しっかり主張されている。
無言のまま、時々頷くのみで、カップを空にする。

e0054231_20574253.jpgメインに出てきたミックスグラタン。激ウマё。
何が、どう美味いのか、うまく解説出来ない。
とにかく、最初の一口いただいて、飲み込む前に
もう「激ウマё」と感じていた。
チーズの味、焼き目がついた部分の味、チーズの
切れ具合、全て良し。

e0054231_2111662.jpgデザートは、カラメルのムース。
見た目通り、上層部はクリームと共にいただき、やや甘い。
けど美味い。ムースだけいただくと、やや苦味もあって良い。
写真が無いが、サラダとパン(ライスも選択可)も、
美味しかった。当然、コーヒーもあり。
これで¥980は、かなりのパフォーマンスだ。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-23 21:06 | 食べある記
ジンガロ初訪問
e0054231_21191512.jpg多くのブロガーさんの記事を拝見していた。
その中で、我の興味を惹いたのは、スープカレー
ではなく、ビールだった。紅葉ドライブと、美味しい
りんご購入後、アップル温泉でたっぷりと汗を
流して、ジンガロに。行く前に自宅の本棚に飾りっ
ぱなしの、レフやデュバル、ホフブロイ等のグラス
を眺めて気分を高める。

e0054231_21242494.jpge0054231_21243633.jpge0054231_21244770.jpg
暖機運転が充分だった事もあり、最初の30分で、3種のビールを飲み干してしまう。
実に美味いё
一杯目の、ステラ・アルトワは始めて飲んだ。一口飲んでファンになる。
日本のビールには絶対に無い、この深みと味わいのある苦味。
レフは3種類程飲んでいるが、樽生は初めてだ。おまけに大好きな「ブロンド」とキテいる。
ヒューガルデンも美味い。ビール本来の味を期待してはいけない。ちょっと違う飲み物。

e0054231_21303815.jpge0054231_21304717.jpge0054231_21305843.jpg
料理たちも、負けてはいない。
ソーセージの盛り合わせ、何とかのサンドウィッチ、ローストチキンと何とか、
全て美味かったё。間違いなくリピートするだろう。
[PR]
by m_warekatte | 2005-10-29 21:32 | 食べある記
久々の吉田商店~毎度のスズボク
e0054231_1701394.jpgかなり久々である。
ブログ記事を紐解くと、旧ブログでの7/31が最後だ。
その記事のコメントを読むと、この頃から
「某居酒屋T」や、「スズボク」への傾倒が
加速しているらしいことがわかる。
久々にて、メニューと辛さ選定に迷う。
しかし、改めて考えてみると、これまでに
チキンレッグ以外のメニューも地辛4以外の辛さも、食べた事が無いのだった。
全く、視野狭窄というか、一筋というか、思い込み激し過ぎだか、ひとつのものが気に入ると
そればかり選択する傾向がある。自分でもバカだなぁとか、殆どビョーキだなぁと思う。

辛さ5を考えるが、今夜は神聖なる呑み会があるので、今日のところは安全パイにすべき、
との結論で、いつもの地辛4とする。ここまでは、良かったのだが・・・。
お約束の「ココナッツアイス」が売り切れ(泣)。
そして、これが「スズボク」に行く理由に化けたのである。(これがなくとも行った筈だが)

e0054231_17101357.jpg久々に選定したのは、コーヒーソフトだ。
これまでに牛乳ソフトや、イタリアンチョコ等の
美味しさについては、再三述べてきたとおりだ。
そして、実はコーヒーソフトも大変よろしい!
スズボクファンならば、大体ご想像出来るかと思う。
つまり、舌に残るような不要な甘みはなく、しっかりと
コーヒーの上品な味わいがあるのだ。
美味そうёにソフトを食べる我の足元に、かわいい子猫が寄ってくる。寒いのだろう。
1~2ヶ月前は、掌に乗りそうなくらい小さかった猫達。
写真を撮ろうとして、しゃがんで構えると、すぐに我のお尻の下に潜り込んでしまう。
そんな訳で、写真は撮れずに退散する。

e0054231_17202527.jpgスズボクに近い、路上販売の農家に立ち寄る。
マルメロとぶどうの香りで、いっぱいだ。
そこに居るだけで、癒される感じ。
マルメロが3つ一袋で¥300。
ひとつでいいな、と¥100を差し出そうとすると
「あげる」って。観光客に見えたかな?
ともかく、ありがとうございました。
[PR]
by m_warekatte | 2005-10-15 17:26 | 食べある記
久々のスズボク
10月1・2日は、シー・コンベンション対応だった。
そして、土曜からの3連休は、顧客のシステム切替で出勤する。
つまり2週連続で休日が無いのであった。

今日、ようやく目処がつき、15時頃に仕事が終了し、16時前には帰宅する。
さて、どうするか?さして検討の時間を要さずに、スズボク行きが決定する。
最近、函館ブロガー様の中でも流行気味なのに、我はまだ新メニューの栗ソフトを
食べていなかったのだ。「スズボク」命名者?なのに!

函館新道にのり、上磯方面に向かう。2車線になったところで、追い越し車線に入り、
はやる気持ちを抑えつつも、一気に150km/hに加速して、前方の車を全て抜き去る。
やや右前方、すなわちスズボク方面の上空は、真っ黒な雨雲に覆われている。

e0054231_2111648.jpg予想通り、スズボクは雨。そして、デジカメを忘れてきた事に気づく。
久々の休日行動に、少々浮き足立っていたという事だろう。
左の写真は、以前撮ったものを、看板部分だけトリミングした。
当然、期間限定の「栗ソフト」をいただく。美味い。
皆さんのブログを拝見した前評判通り。見た目は、牛乳ソフトと殆ど変わりない。
ほんのりと僅かにほど良く、栗の味が感じられる。あくまで牛乳ベースだ。

ともすれば、栗ソフトと言われなければ、何の味かわからないかも?ってくらいに、
微妙な味付けだ。それが、大変良いё
バニラとは別の、サッパリとしたしつこくない甘みを、牛乳ソフトに加えた結果であり、
その素材がたまたま栗だった、って感じだ。

改めて、スズボクのセンスに感心したのだった。
[PR]
by m_warekatte | 2005-10-10 21:14 | 食べある記
キリンのブラウマイスター
e0054231_11112787.jpg
特にビール好きでない方々には、馴染みの薄いビールかもしれない。ドイツはマイスターの国だ。あらゆる種類の職業にマイスター制度があり、その資格を取らなければ、その道の職人/プロとして認められない。

キリンのビール職人が、ドイツに渡りビールのマイスターを取得して帰国、ホップの選定から醸造に至る、あらゆる工程に関わって造られるビールとして発売されたのは、もう10年以上前だろうか。

当時は、酒屋さんにケース単位で事前注文しないと、手に入らないビールだった。
それも大瓶のみ。それが、先日セブンイレブンで、それもレギュラー缶で売られているのを
発見、迷わず購入した。セブンとヨーカ堂の限定販売らしい。

アルミ缶の匂いが危惧されたが、そんな心配を忘れさせるビール本来の味わい。
そう、ドイツでは昔からMALT100%以外は、ビールとして認められていない。
ビール好きには、是非お試しいただきたい一品。
[PR]
by m_warekatte | 2005-09-09 23:59 | 食べある記
朝から、活イカ!
e0054231_1610633.jpgともえ大橋を函館山に向かって走る。橋を渡り終えて、金森倉庫の手前右手に、函館市水産物地方卸売市場がある。この中の食堂は、一般人でも入場可能な事は、あまり知られていないのではないだろうか?市場の中の食堂、というだけで新鮮で美味くて安くて、ってイメージがある。そして、実際にその通りなのだ。

こんな機会も少ないだろうと考え、東京からきた親戚を朝市ではなく、市場の食堂に連れて行くところが、我ながらひねくれているというか、おしゃれというか判断に迷うところだ。
メニューは、殆ど全ての定食系が揃っていると言って差し支えない、膨大なものでここで全ては紹介しきれない。この後、立待岬~ちゃっぷ林館~一文字~鈴木牧場をまわり、一時帰宅。これから、花の湯に行って夕食は、かわむらで鮨をいただく予定だ。
e0054231_16171450.jpge0054231_16195311.jpg

定食は下の写真の通り。
e0054231_2154146.jpge0054231_216246.jpg

セルフサービスで定食が出来上がると呼ばれるのだが、
市場の方々は皆、名前で呼ばれている。一般人は我グループのみ。
メニューは下記写真。何とか見えるかな?
e0054231_15101850.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2005-08-29 16:21 | 食べある記