カテゴリ:宅食大好き!( 22 )
百果園の恵み 北斗
e0054231_1142592.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2007-11-23 11:42 | 宅食大好き!
魔法のパンの朝食
e0054231_651355.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2007-10-11 06:51 | 宅食大好き!
かなりデキル調味料
e0054231_082730.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2006-12-15 00:08 | 宅食大好き!
風に吹かれて、豆腐屋ジョニー
e0054231_2053631.jpg


すんごい豆腐
[PR]
by m_warekatte | 2006-12-13 20:08 | 宅食大好き!
そろいぶみ
e0054231_22164794.jpg


そして気がついた
[PR]
by m_warekatte | 2006-12-10 22:20 | 宅食大好き!
独りの宅食は!
e0054231_2125135.jpge0054231_213080.jpge0054231_213755.jpg
今晩は奥さんが不在だ。飲みに行こうかと迷う。
が、最近飲むとブレーキの効きが悪いので、自粛する。
そうなれば食べるものは決まっていた。

給料日後なので、贅沢して黒豚のモモスライスを買う。
贅沢と言っても、200g弱で約¥300だ。

キャベツはいいのが無かったので、1/2カット¥88也を買う。
いつもは手で千切るのだが、今日は面倒なので包丁でザクザクを一口大に切る。
結局、1/2カット全て切る。

湯を沸騰させる。量はテキトーだ。おそらく4~500ml。
材料は以上の3点のみ。調理過程において、塩もコショーもふらない。

e0054231_2175342.jpge0054231_218131.jpge0054231_2181180.jpg
まずはモモスライスを、料理用ハサミで切りながら、湯にぶっこんでいく。
あっという間に肉は白くなり、湯は沸騰してアクが浮いてくるので、掬い取る。
この場面は写真を撮るのを忘れていた。

その後、ザク切りにしたキャベツを1/2カット分全て投入する。
しばらくすると、キャベツがしんなりとしてくるので、上から押し付けて湯面を上昇させる。
やがて、下の肉と混ぜたりして、中火にして放っておく。
キャベツの芯あたりも、やらかくなったかに見えたら、火を止める。

e0054231_21132211.jpg出来上がった我的”豚の水炊き”
どんぶりに移していただく。美味いё
かなり薄味好きな方は、これで十分だと思うが、
そうでない方は、塩を振るとか、ポン酢でいただく
等した方が、美味しくいただけるかもしれない。

e0054231_21173825.jpg調理過程においても、もっと工夫したり調味料を加える
ことで、もっと美味しい料理になるのかもしれない。
でも我的には、このシンプル簡単な調理と、素材のみの
味わいだけで満足している。
スープも全部飲む。大ジョッキも全部飲む。満足。
[PR]
by m_warekatte | 2006-11-25 21:21 | 宅食大好き!
琥珀エビス
e0054231_2053226.jpg当然チェックしている。色も味もアルトな感じでイイ。
喉越しもいいが、味重視のビールだろう。
エビスには20年来お世話になっている。
北海道に着てからは、土地を愛する気持ち故、
サッポロクラッシックがメインとなっているが、
東京時代のメインはエビスだった。

e0054231_20561669.jpg慎重にジョッキに注ぐ。
初めてのビールの場合、泡立ちの程度がわからないので
緊張する。自分好みの泡の量になるよう注ぐ。
細かくクリーミーな泡が出来上がった。
ジョッキを傾けて、勢いよく液体を喉にぶつける。美味いё
[PR]
by m_warekatte | 2006-11-25 20:59 | 宅食大好き!
馬路村とサンマ
e0054231_20415099.jpg


最高の組合せ
[PR]
by m_warekatte | 2006-10-04 20:47 | 宅食大好き!
ピュアホワイト
e0054231_18484714.jpg

まずは、生でいただく。素材の美味しいものは生がいい。サンマもビールも。
次に茹でていただく。これも美味い。どちらかというと、茹でた方が甘味がある。
でも、生でも甘味はあるし、フルーツ!って感じの瑞々しさがある。
[PR]
by m_warekatte | 2006-09-17 18:51 | 宅食大好き!
畑から百三十年
e0054231_20153024.jpgしっかりと苦味がある。
キリンで言えば、クラシックラガーのような感じ。
お食事に合わせて、美味しくいただけそうだ。
ゴクゴクと飲み干すよりは、味わう感じかな。
我的には、キリン秋味との競合となりそう。
エビスやクラシックはまた別次元。
[PR]
by m_warekatte | 2006-09-14 20:54 | 宅食大好き!