カテゴリ:お鮨大好き!( 3 )
梅乃寿司
e0054231_20441527.jpgまず初めに言う。とてもいいお店だ。
森町から、4月に移転してきたばかりのお店。
きびきびとして凛とした雰囲気とリズム感がある。
シャリを掴む、握る、ワサビをちょいっとつけて、ネタを
のせる。「ハイっ」という絞まった声と共に、握りが出る。
1回1回、丁寧かつ手早くまな板と包丁を拭く。

このきびきびとしたリズム感が好きだ。でも、意外とこのリズム感に乏しいお店も多い。
いいタイミングで、若旦那が話しかけてくる。きびきびとした動きは決して止まらない。

握りの写真は、一切撮らなかった。折角のリズム感を壊してしまう気がした。
また、若旦那曰く、積極的に宣伝はしていないそうだ。
混みすぎて余裕のない仕事はしたくない、というのがその理由。

だから、握りの写真は無し。
なかなかどうして、立派なHPもあるがリンクは貼らない。
道南グルメピープルにTBもしない。

きびきび感ばかり書いたが、勿論お寿司が美味しい。
次回は是非、夜に再訪してビールや日本酒とともに、つまみたいё
[PR]
by m_warekatte | 2006-07-20 21:26 | お鮨大好き!
ひろ季 で、「ひろ季」と「飛露喜」を
e0054231_2144375.jpg昼は、イリュージョンで、夜は「ひろ季」に。
我ながら贅沢してると思う。何が減量宣言だ、って感じだ。

座敷を予約しておく。夕刻には公園をジョギングし、その後
北美原温泉で汗を流す。万全の態勢で臨む。
万全過ぎたか、殆ど一息で生ビールを飲んでしまう。

おまかせ握りの「ひろ季」を注文する。
生ビール2杯で、握りが出てくるのを待つ。

e0054231_21485816.jpge0054231_21491091.jpg
早々と日本酒に移行する。飛露喜の純米吟醸と特別純米をいただく。

e0054231_21522675.jpge0054231_21523581.jpg
ここで忘れてはならないのが、芽ネギの握りだ。興奮してピンボケは、ご愛嬌!?
握りや酒が美味いのは当たり前として、最後の味噌汁が実に美味かったのだった。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-14 21:54 | お鮨大好き!
鮨かわむら
e0054231_21181297.jpg自宅から比較的近いこともあり、お世話になっているお店。特に東京から客人があると、大抵連れていく。
客人も満足してくれるし、大体自分が行きたいのだ。
頼むのは決まっていて、いつも「小さなにぎり」。
何でも美味いが、楽しみなのがマグロ。
時に戸井のマグロにありつける。今や戸井は、築地
でも一番の高値がつくブランド品だ。

e0054231_21292393.jpge0054231_21293082.jpge0054231_21293720.jpg

今日は、残念ながら戸井ではなかったが、噴火湾産のマグロで、文句なく美味いё
イクラやウニが美味いのは、今更言及するまでもなく、他の海の幸も勿論美味い。
シャリが小さめで、一口サイズで、味の感じ方がいいのだ。
e0054231_21302781.jpge0054231_21303761.jpge0054231_21305786.jpg
最後の汁がまた美味いё
にぎりだけでなく、おつまみも黙ってはいない。
はたはたの唐揚げ、あんこうの唐揚げ、蝦の湯葉巻。
どれも、にぎり後の日本酒を加速させてくれる。
e0054231_21322185.jpge0054231_21323049.jpge0054231_2132409.jpg
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-10 21:34 | お鮨大好き!