2007年 06月 02日 ( 2 )
ソロアルピニスト 栗城 史多さんの講演
e0054231_2165096.jpg

シンプルに、純粋に、そして諦めない、冷静な心で。
ユーモアのセンスもある、とても好感度な方でした。

山を始めたきっかけは・・・
 元カノが、山好きだったから。彼女は公務員が好き、車を持ってる人が好き。
 栗城さんは、バイトして車を買い、公務員試験の勉強をされていたそうな。
 この愚直なまでの、純粋さや真っ直ぐさ!
 でも「あまり好きじゃなかった」とフラれた後、山を開始。

初めての遠征・・・
 中山峠~銭函への冬季縦走等、国内での練習の後、北米最高峰マッキンリーに挑戦。
 初めての海外で、マッキンリーに挑戦。周囲は誰一人として賛成してくれず、
 千歳空港には誰も見送りに来てくれなかったそう。

資金集め・・・
 企画書を書いて、企業を回る。新手の詐欺と誤解されて、事情聴取されたことも!
 そしていつの間にか、スポンサー企業の準社員になっていた(本人も知らないうちに!)

山での戦い・・・
 高山病になると激しい頭痛もあるが、とにかく眠くなり、夢を見るそう。
 ある時は自宅、ある時は実家。そこで寝てしまうと。。。the END。

先月、8,201mのヒマラヤはチョ・オユーの単独無酸素登頂に成功したばかり。
目指すは、7大陸最高峰の単独登頂(世界初)。
来週25歳になる。

その愚直なまでの純粋さ、ユーモアセンス、ルックス。
近い将来、ブレイクする人だと思います。

栗城さんHP
第2日本テレビ
主催の函館宝島研究会
[PR]
by m_warekatte | 2007-06-02 21:11 | 函館では
中空土偶 特別展示
e0054231_21458.jpg

南茅部公民館にて。
数千年前にこのような物が造られていたことに、大きく驚く。とても精巧だ。
[PR]
by m_warekatte | 2007-06-02 21:05 | 函館では