2006年 01月 09日 ( 3 )
”もどきの丘”は、今
e0054231_2157228.jpg

日曜日の朝8時過ぎ、北美原温泉で温まった後に。
雪の間は危険なので行かない方がいい、と言ったが行った。
ここ数日、雪が少なかったので大丈夫だった。
[PR]
by m_warekatte | 2006-01-09 21:58 | 道南百景
トラピスト修道院
昨日の事。
小川亭のランチに満足し、晴天の中をトラピスト修道院に向かう。
青い空や真っ白なモクモクをした空と、雪化粧したトラピスト修道院は、
さぞや美しいだろうと想像・期待したのだった。

でも、トラピスト方面の雲は黒く低く垂れ込めていた。
国道が1車線になり、右手にセメント工場を通過して5分と走らないうちに。。。

何だっ、こりゃ!
[PR]
by m_warekatte | 2006-01-09 18:13 | ドライブ大好き!
小川亭のランチ ё
e0054231_17394920.jpgかなり以前から気になっていたお店。ようやく初訪問。
ランチメニューに迷う。豚や鶏や魚やシチューやコロッケ。
我は、赤城豚のやわらかソテーに、
奥さんは、カニクリームコロッケを選択した。
行ったのは昨日の12時過ぎ頃だったか。既に数組の先客
がいて、お店の人気をうかがわせた。

e0054231_17441625.jpge0054231_17442489.jpge0054231_17443287.jpg
本日のスープは、ポタージュ。美味いё
熱さが良い。迂闊に口に入れると火傷する、程ではなく、でも充分に美味しさが伝わる熱さ。

赤城豚のやわらかソテー、その名の通りとてもやわらかい。
厚みは2cmはあろうかという食べ応えのある厚さながら、やわらかさを兼ね備えている。
写真を忘れたが、ソテーのほか、カブやニンジン、ブロッコリ等の温野菜が添えられる。
ソースはドミグラス系ではなく、フォンドボー系に感じた。

カニクリームコロッケ、これもかなりキテいた。「カニクリームコロッケ」ではなく、
「カニコロッケのクリーム添え」とでも言いたくなるくらい、カニたっぷり。
タルタルソースとの相性も抜群だ。

勿論、これらにライスとサラダがつく。

e0054231_17505624.jpg最後のデザート。花豆のムース。
ムースは3階層になっていて、味のバランスや食感が
素晴らしい。これは、絶ウマёクラスだった。
因みにメニューを見ると、エビスやデュバルといった、
濃い系ビールがあった。是非、夜にリピートしたいお店。
[PR]
by m_warekatte | 2006-01-09 17:55 | 洋食大好き!