2005年 11月 03日 ( 4 )
今日の一枚
トラピスト修道院にて。
木の幹に、ハートの額縁があり、猛禽類が獲物を捕らえんとする瞬間を、
シュールリアリスティックに描いた作品、がそこにある、ように見えた。
e0054231_20444310.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2005-11-03 20:46 | 道南百景
12HOURS
e0054231_2012187.jpg6:00
自宅ベランダから見た、朝焼け。
最近、夕焼けばかり撮っているので、
たまには、朝焼けも。
その後、公園ジョギング。

e0054231_2015916.jpg9:00
意外と人が多い。走り屋系の方々が多いようだ。
我の車も車種だけ見れば、その「系」なのだが。
函館山山頂から、津軽海峡を望む。
朝日が海面に反射して美しい。
北を見ると、残念ながら白く霞んでいる。

e0054231_20161291.jpge0054231_20162011.jpge0054231_20162985.jpg
10:00
上磯のサケまつりに行く。失礼ながら想定外の人出だ。
小学生によるサケの掴み取りの準備が早くも完了して、抽選待ちだ。
海の幸も農作物も安い。
サケを買い求める人の行列で、前に進めない。メス¥500・オス¥200/kg。
その他、サバの開きや、ホタテやツブ等が激安で売られている。
キャベツやネギ、白菜もドデカイのに安い。
会場を後にした10:40頃には、大渋滞になっていた。

e0054231_20181280.jpge0054231_20182267.jpge0054231_20183282.jpg
11:00
トラピストで、11時の鐘の音を聴く。
トラピストで聴いている先入観もあるが、心洗われるような気がする。

e0054231_20255659.jpge0054231_2026546.jpge0054231_20261778.jpg
12:00
その後は、せせらぎ温泉>リーブス>スズボクと、忙しく巡回する。
リーブスについては、パスタ戦争の一環として別記する必要があろう。
せせらぎ温泉とスズボクについては、今更述べるまでもない。

e0054231_2028117.jpg13:30
大沼の紅葉を眺めつつ半周、
流山温泉から鹿部に向かう。

e0054231_20294847.jpg14:30
硫黄の香りに包まれて、大船温泉で身体を労わる。
露天の目の前には、紅葉が広がっている。

e0054231_20311180.jpge0054231_2031239.jpge0054231_2031332.jpg
16:00
トーパスビレッジムーイにサケの溯上を観に行く。
周囲が暗くなってきていた為、水面の先が見えづらい。
小さな川で、眼前で見ることが出来るので、毎年ここに来ている。
ほんの刹那のシャッターチャンスを外した。サケが登るところを我の目は確認したのだが。。
山肌の半分に夕陽が当たり、紅葉と相まって美しい色合いを醸し出す。

e0054231_2036343.jpge0054231_20364950.jpge0054231_20370100.jpg
16:30
戸井付近R278から、陽が落ちるのを観る。結局また夕焼けだ。

e0054231_20382331.jpg18:00
鮨かわむらに。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-03 20:41 | ドライブ大好き!
ひやおろし ~天寶一(テンポウイチ)~
e0054231_548945.jpgつい先日、減量宣言したばかりであるが、飽食な日々。
タイミング悪く?って訳じゃないが、東京から客人もあり、
居酒屋で飲みまくり、食いまくり。
家でも毛ガニ、マグロ、ホタテ・・・。
そして、それらに合う日本酒。

天寶一に出会ったのは、もう5~6年前だろうか?
東京の某有名酒店が、定期的に開催する「定番酒を探す」
会に参加した折に飲んだと記憶している。
この頃から、辛口志向になってきたか。勿論、旨味も好きだ。
変に、後味が残らなければ、基本的には何でも好きだ。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-03 05:54 | 日本酒大好き!
レッドゴールド ~小林百果園(七飯)~
e0054231_5385429.jpg

e0054231_5381174.jpgレッドゴールドをいただく。上の写真の一番左。
甘い。写真でもわかるだろうか、透明っぽく
写っているのが、蜜の部分。
でも、甘いだけじゃなく、マスカットのような
爽やかな香りがある。
もうスーパーで、りんごは買えそうにない。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-03 05:43 | 農家直販