2005年 09月 18日 ( 1 )
Trattoria Colz ~カルボナーラ~
e0054231_16521594.jpg我が家で、パスタ戦争が勃発した。
きっかけは2週連続訪問した、
ラ・ステラのパスタ(ボロネーゼ・カルボナーラ)。
その激絶な美味さに触発され、
この際函館地区のパスタを集中的に
攻めようと考えた訳である。
昔「浅ヤン」って番組が日曜の21時からあって、第4次中華戦争なんて言って、まさに今棒二に来ている周富徳氏他、当時タレント化した中華料理人達が、No1の座を巡って争うコーナーがあった。それに倣って、我が家では「パスタ戦争」と呼んでいる。

我がこれまでに食したパスタは、
ピアッティ、ブラーヴォ、トウイ、ロッゾ、デル・アルバ、ラ・ステラ
といったところだ。
他にも行ったお店があるような気もするが、もし記憶に残っていないのなら、
それなりのお店でしかなかった、と判断するしかない。

前述のお店は、全て美味しかった記憶がある。
そこにきて、ラ・ステラは他店を凌駕するのでは?と我に思わせたパスタだったのだ。

e0054231_1714470.jpg前から気になっていた「コルツ」に向かう。
日曜の12時過ぎ、まだ他にお客はいない。静かな店内で、ゆっくりじっくりと、店の雰囲気を味わう。
お店の建物自体や内装は、やや古い感を受けるが、清潔感は維持されている。
冒頭の写真のようにスプーンとフォークが、しっかり磨かれている。

メニューを見て、いきなり迷う。10分程熟考しただろうか。
パスタの種類が多く、特に大沼○○農園の・・・なんてメニューを見ると、どうしても気になる。
我は初訪問では、ペペロンティーノかボロネーゼかカルボナーラと決めている。
どこにでもある基本メニューである故、そのお店の力量を量るのに最適と考える。
結局、カルボナーラを選択してAコースをいただく。

e0054231_17153775.jpgサラダが美味い。
ドレッシングは、個人的には、やや甘めか。
だが決して、甘ったるくは無いし、素材の旨味も活かされている。
特にトマトが美味い。
大沼○○農園のものと思われる。

e0054231_17181942.jpgメインのカルボナーラ。
「量が多かったら、残して下さい」と言われる。
美味い!ベーコンは肉の塊のような厚みと燻製の香りがある。クリームソースは、牛乳系の生クリームよりも、チーズが主体と思われるコッテリとした旨味がある。但し、人によっては、後半戦で重たさを感じて、残してしまうと推測される。

e0054231_1724364.jpg
最後のデザートのプリン。
サラダもパスタも美味かったのだが、正直に告白すると、今日のランチで一番強く印象に残ったのが、このプリンだ。卵の自然な甘みが活きていて、でも決してしつこくはない。食感も固過ぎず、柔らか過ぎず、バランスが良い。

まだ、食べたいパスタメニューがある。リピートすることになりそうだ。
[PR]
by m_warekatte | 2005-09-18 17:30 | パスタ大好き!