2005年 09月 04日 ( 1 )
風邪が治った日曜
昨日は、オトナシクして早めに就寝した。あまり熟睡出来ずに、今朝の起床時には喉の痛みが残っていた。頭痛はなく、明らかに熱は無い(計ってないが)。

そこで、3つ目の対策を講じることにした。温泉が効かず、呑んだくれにも失敗(笑)、
そして3つ目の手段は、最も健康的な「運動して汗をかく」というものである。
朝食前に五稜郭公園に向かう。丁度来週には、抜釘後2ヶ月を迎えるので、もう既に抜釘による骨のボルト部分の空洞は、ほぼ完全に埋まっている筈だ。

これまで我慢していたジョギングを、徐々にだが再開するタイミング。
公園を歩く。半周歩いた辺り、無料駐車場、そう某居酒屋さんの辺りで、充分に身体が、温まってくるのを感じて、走り始めた。

走ると言っても、スピードはやや速歩きと同じくらい、格好が”走っている風”なだけだ。
当面は、これで良い。走る感覚を一歩一歩確かめるようにして、足を運ぶのだ。
それでも、約半周、1kmにも満たない距離で、充分に発汗する。
運動による汗は、温泉による汗とも違う心地良さがある。

帰宅後は、お約束のギネスエクストラスタウトをいただきながらの朝食。
その後は、丸井今井の江戸老舗めぐりに行く。
これについては、一段落してから記事を検討する予定だ。

昼食は、本通にあるRISTORANTE La.Stalla(ラ・ステラ)で。
これについても、別記予定だ。何しろ、今日一度行っただけで、既にハマル予感がある。

さて、運動して汗をかき、美味い昼食をいただいた時点で、
何故か喉の痛みは消失していた。

空は雲があるが、見通しは良い。珍しく山々の稜線が、くっきりと確認出来る。
そこで、きじひき高原に向かう。その前にお約束の、七飯の湧水汲みとスズボクに行ったのは、言うまでもない。大沼と駒ケ岳が美しい。噴火湾の向こうに、羊蹄山も確認出来た。牛たちの、ノンビリとした動きに、気持ちが安らぐような錯覚を覚える。
e0054231_21352266.jpge0054231_21353819.jpg

買い物したりして帰宅後、定番の北美原温泉に向かったのだが、夕焼けの美しさに急遽シーニックスポットに回る。キレイな夕焼けが撮れた。
e0054231_21394515.jpg
e0054231_2140354.jpg
e0054231_21401643.jpg
e0054231_21403435.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2005-09-04 21:42 | ドライブ大好き!