「CO2カット宣言プロジェクト in はこだてパネル展」と
e0054231_1921992.jpg

「公立はこだて未来大学まちづくり点検隊パネル展」



略称は、渋対協(渋滞対策協議会)。
函館都市圏の交通円滑化や、環境問題の改善に取り組んでいる。

東京都心部の渋滞を経験した者にとっては、函館で渋滞はピンとこない。
が、乗り換えの煩雑さや、路線のわかりづらさは感じる。

環境問題は世界的な課題であり、たった3日間ではなく常設展示してもよい内容。

公立みらい大学「まちづくり点検隊」。
「函館の○と×」と称して、学生が街に出て、良い所と悪い所を写真に撮ってくるという試み。
更に、集まった写真を「交通」「観光」「環境」「情報」の領域に整理。

とても興味深い取り組み。今後、
何故そうなのか?どうしたら良くなるか?それを具体的にどうすれば実現出来るか?
を議論して、実践していければ素晴らしいと思う。

e0054231_204327.jpge0054231_2041480.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2008-02-24 20:10 | 函館では
<< 戸井の恵み とうとう、天ぷら「田ざわ」に >>