ナッチャンRera
e0054231_21521773.jpg




去る8月25日(土)、試乗会に参加。快晴の中、高速フェリーを楽ませてもらった。

東日本フェリーは、会社更生法適用後、広島のリベラが支援に入り、
昨年(実質今年1月?)から、(新生)東日本フェリーとして再スタートした。
来年には2船目の導入も予定されている、この高速フェリーの成否が、
同社再生の命運を握っている。

また、これまで貨物輸送メインだったフェリーに、どれだけの観光客/個人客を
呼び込めるかがキー。その為に、単なる移動手段ではないエンターテイメント性を
フェリーに演出出来るかがポイントに思える。

e0054231_2152377.jpge0054231_21524552.jpge0054231_21525595.jpg
新しいターミナルビル。外にはウッドデッキがあり、帰港後太鼓演奏があった。
エコノミークラス。進行方向前方を向いている。
ビジネスクラス。船体の後方に位置し、向きも進行方向後方向き。

出港後間もなく、古閑社長より挨拶。
試乗会一般公募の倍率は12倍だったとか。船内は家族連れで一杯。

e0054231_21538100.jpge0054231_21531865.jpge0054231_21533525.jpg
海から見たターミナルビル。
沖合いに出るや否や加速する。船なのに加速感を感じて驚く。
出向後間もなく、「速いな」と感じる。タイミングよくアナウンスがり、
その時点で時速40km/h超。

その後に加速感を感じたと思ったら、もう時速70km/h超。
外に出ていたら、ものすごい風。眼鏡も飛ばされそうだった。
茂辺地の陸橋が見えた。

e0054231_2153506.jpge0054231_2153595.jpge0054231_2154167.jpg
駒ケ岳。Uターン。クレーン。

e0054231_2154363.jpge0054231_21545086.jpge0054231_2155315.jpg
セメント会社。帰港。

e0054231_21551834.jpge0054231_21553185.jpge0054231_21554368.jpg
ターミナルビルの3F部分から乗船する。
その乗り心地とスピード感。「また乗りたい」と思わせた試乗会だった。
[PR]
by m_warekatte | 2007-08-31 21:55 | 函館では
<< 鹿部~砂原~森 ① 著保内野遺跡を訪ねて ~出土場... >>