はじめての三国峠
e0054231_11595382.jpg

はじめて三国峠を越える。
鹿を沢山見たいし、通ったことのない道を通りたい。そんあ思いからだった。
三国峠の向こうに目的地があったわけではない。

それは3重苦だった。
・鹿の飛び出しに注意しつつ
・既に夏タイヤだったので、スリップを心配しつつ
・悪天候による視界不良
まー、視界不良以外は自業自得だ。

標高1100mを越えた頃、体感的な視界は100mを切っていた。
[PR]
by m_warekatte | 2007-05-02 10:30 | ドライブ大好き!
<< 層雲峡の不思議な雲 道の駅 ピア21しほろで >>