廣河で、価格破壊的中華を
e0054231_20163149.jpg2年以上前から、行きたいと思っていた。
ようやく意を決して、富岡温泉で温まった後に向かう。
土曜の夕刻18時過ぎ、既に駐車場は一杯。
市内のアチコチで見かけるが、ここが本店だろうか。
              ・
メニューにコースはなく、小皿料理で攻める方針とした。

e0054231_20203546.jpge0054231_20204524.jpge0054231_20205567.jpg

まずは生ビールをいただく。温泉の直後なので、尚更ビールが美味いё
・チャーシュー     ¥250!
・エビのチリソース  ¥400!
・マーボ豆腐      ¥300!

小皿料理なので、丸なら直径10cm前後、四角なら一辺がその程度と思っていた。
ところが供されてきたのは、いずれも20cm前後の直径や一辺を有する、
一食分のおかずとして十分な質量の料理ばかり。しかも美味い。

e0054231_20243792.jpge0054231_20244896.jpge0054231_2025066.jpg
続いては、
・ツナ大根サラダ   ¥380!
・八宝菜         ¥450!
・白鶏          ¥350!

最初、小皿と思って沢山注文したもんだから、早くもお腹が満足してくる。
そこで、生ビールは3杯で一時中断し、早々と招興酒の熱燗に切り替える。

e0054231_20301132.jpge0054231_20303741.jpge0054231_20305080.jpg

e0054231_2031649.jpg・シューマイ     ¥420!
・ジャンボ餃子    ¥360!
・五目チャーハン   あれっ?記録漏れ。
・招興酒は、2合で¥680!ざらめがデカイ!
・生ビールは、¥380/杯!
シンジラレナ~イ!!!
[PR]
by m_warekatte | 2006-11-05 20:44 | 中華大好き!
<< 福々亭で、みそラーメンを 夕陽に照らされる函館山 >>