はこだてわいん「秋の大収穫際」に
e0054231_20103857.jpg




初めて行った大収穫祭。
もともと、我的エリアとしては、微妙な位置にある。

大沼に行く時は、新道をビュー、もしくは途中で降りて城岱。
帰りは、スズボクに寄り、大清水で水を汲んで、帰函。
大清水の隣に「はこだてわいん」があるが、ルート的にソフトクリームを食べた後に
通るし、ワインへの興味はあまり強くない。

e0054231_20142595.jpge0054231_20143686.jpge0054231_20144519.jpg
土日は仕事で行けず。
ヤニナからの手紙 お世話になっております。
あれこれ日記(お気楽街道一直線) 勝手に引用すみません。最近よくお邪魔しております。
の記事を拝見し、「今年こそ、行くぞ!」と決意する。

カレー他の出品は一瞥するのみで、一直線に炭火焼の匂いを目指す。
お持ち帰りして、自宅で出雲駅伝をTV観戦、ビールを飲みながらワイン豚をいただく・・・
構想だった。しかし、並んでいる間に目と鼻が猛反対し始めた。
「出来立てを食べよ」

美味かったё
全体的に美味しいが、やはりと言うべきか、皮の周辺に、漬けたワインと炭の香りの
シナジーで、実にイイ味が出ている。
黒豚に匹敵する美味さだった。

フランクも良かった。炭火焼のフランクなんて、なんと贅沢だろう!
予想通り、パクリした時の「パキッ」&「ジュー」感がイイ。
今まで味わったことのないフランクだったさ。


入場時に、函館大手ブログの○ト○さんを拝見。
会場で、某店のファーザーに会い。
帰り道、新道の高速終わった後、バックミラーにファーザーの子(某大将?)が。
→これは定かではありませんが。。。13時過ぎに。

函館は狭くて美味しい地域だなぁ。

e0054231_20514451.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2006-10-09 20:50 | 函館では
<< 夕刻の海沿い 風景週間 ③ 夕刻の海沿い 風景週間 ② >>