紅葉音で硫黄の香りに
e0054231_11562879.jpg

以前は「ちせの湯」だったところが、改装したと思われる。
雪秩父には行ったことがるし、ロッジチセハウスは日帰り入浴お休みだった。
この一帯に来ると、硫黄の芳しい香りで一杯だ。

e0054231_1213278.jpge0054231_1214436.jpge0054231_1215465.jpg
特有のセメント色の濁り湯。これがよく温まる。
人によって好みがると思うが、我的には硫黄の香りがまた最高。
洗い場も木の造りでキレイだった。
[PR]
by m_warekatte | 2006-06-03 14:00 | 温泉大好き!
<< ニセコワイス寶亭留 薬師温泉 >>