熊の湯の大自然
e0054231_1132344.jpg

快晴の土曜日、前夜の酒が予定より多かった為、寝坊する。
大野新道からR227に入ったのが、丁度7時頃だった。
8時半前に、熊の湯に到着する。

もくろみ通り、貸切状態。
最近人気があるので、土曜の午後や日曜は、人が一杯でちょっと落ち着かないのだ。

時々、勢いよく噴出す源泉の音、あとはすぐ真下の激流の音のみ。
一杯の陽に、新緑が映える。
かなり贅沢な温泉だと思う。たっぷりと、自然の中で1時間ほど過ごした。
[PR]
by m_warekatte | 2006-06-03 08:30 | 温泉大好き!
<< ゆ~とぴあ臼別 駒ケ岳の初夏週間 ⑦ >>