2006GW 旅のインデックス 中篇
3日目 5/2 上士幌~帯広~富良野~旭川

 朝5時過ぎに湯元館の露天風呂を堪能、8時前には宿を出る。
 まずは、足寄のまちに出た。松山千春さんの町だ。ふるさと銀河線の廃線が寂しい。

 その後士幌町に入り、道の駅「ピア21しほろ」のゴーダチーズに感動する。
 昼食は、帯広の「とん田」でぶた丼をいただく。美味かったё

 腹ごしらえが済んで、富良野に向かう。途中の狩勝峠でビックリ体験する。
 富良野に入り、「優しい時間」を追って、プリンスホテルに突入。
 北時計のコーヒーに満足した後、「だうんひる」で、生ソフトをいただく。

 そして、”もどきの丘”ではなく、美瑛のパッチワークの路に行く。
 なだらかな曲線を描く大地、その緑と土の色のコントラスト、そのすぐ向こうに広がる
 壮大な空、言葉で表現するのも憚られるような美しさ。

 美瑛を後にして、森のゆ 花神楽に行って、身体を温める。
 その後、西の空が焼け始めているのを見て我慢出来ず、美瑛の夕焼けを観に
 再度来た道を戻ったのだった。
[PR]
by m_warekatte | 2006-05-06 20:59 | ドライブ大好き!
<< きじひき高原_匠の森公園週間 ① 道南 四季の杜週間 ⑦ >>