週末の温泉履歴
e0054231_1994768.jpg土曜の朝は寝坊、昼は神無月で美味しいそばをいただき、
午後は遠征して、銀婚湯を初攻略する。
既に別記している、とうとう、銀婚湯にёの通り。
期待を全く裏切らない、名湯だ。
次回こそ宿泊で、との思いを新たにする。

e0054231_2065048.jpg日曜の朝は、我的温泉の原点とも言える、
西ききょう温泉に行く。
前日まで、西ききょう温泉か、日乃出湯か、迷っていた。
雨が降っていなかったので、西ききょう温泉に行く。
7時前、我が脱衣所で素っ裸になったところで、泉温を
終えた管理人さんが出てきた。
「真ん中は、何度でした?」  「あー、えーっと、45.4!」
「あれー、随分温いねー」  「んだ」
こんな会話が成立するのも、西ききょう温泉ならでは、だ。
入ってみると、確かに温い。でも、入った瞬間、「ちょっと温いな~」と感じるくらいが、
じっくりと浸かれて良い。
真ん中と左の冷泉を、3回往復して上がる。いつも通り、1kg体重が減少した。

e0054231_20152498.jpg日曜の昼に、花の湯に行く。写真は、夜のものだが。。
流石に昼飯時なら空いているだろうと思い、12:30に突入
する。案の定、花の湯的には、空いていた。
第1目的は、アカスリだ。年に2~3回しかやらないが、
さっぱりする感じがする。アカスリをやってもらうと、
ギョッとするくらい沢山の垢が出るものだ。
2Bの濃い鉛筆で、A4用紙10枚くらいに、沢山落書きする。
消しゴムで一気に消して出た、消しゴムのカスみたいだ。
必要悪という言葉はあるが、必要垢って言葉は聞いたことがない。
でも、何らかの必要があって、皮膚を保護しているのでは?と思ったりもする。
なので、年に2~3回にする。財布的にも、それくらいが適度な範囲内だし。

e0054231_2033341.jpg日曜の夜は、北美原温泉。
花の湯の後、選抜高校野球をTV観戦する。
実家に近い東海大相模の勝利を見届けた後、
五稜郭公園に出て、周囲をスローに走る。
その後、北美原温泉に行った。
夕食のビールは、今年一番の美味さだった。
[PR]
by m_warekatte | 2006-03-26 20:40 | 温泉大好き!
<< なんだ、これ? キャプテンで、ハンバーグを >>