眩しかった、大沼函館_雪と氷の祭典
e0054231_20332247.jpg
晴天だ。眩しくて、目を開けていられなかった。
注目していたのは、主に氷像。出店のスープもとても気になったけど。
土曜AMから、沢山のお客さんが来ていた。



e0054231_20472049.jpge0054231_20472879.jpg
滑り台がとても楽しそうだ。
自分も滑りたい。我慢する。でも同じように滑りたいと思っている大人が沢山いる筈だと思う。

e0054231_2048013.jpge0054231_20481010.jpge0054231_20482333.jpg
太陽の光を浴びた、氷の鋭角な造形が美しい。
同時に来週の流山温泉が、とても気になった。特に「豚の炭火焼き」が・・・。
志海苔の黒豚祭りを思い出してしまう。

e0054231_2057237.jpg

[PR]
by m_warekatte | 2006-02-04 20:57 | 函館では
<< 週末の温泉履歴 冬将軍の仕業 >>