はじめての「くじら軒」のラーメン
我の知っている5~6年前、横浜市内の本店では、1.5H待ちが当たり前だった。
2回ほど店のの前を通過したが、数10mに及ぶ長い行列をみて諦めたのだった。

新宿マイシティーのレストラン街に、くじら軒が出店したのは知っていた。
羽田から実家に向かう途中、やや遠回りして新宿に行く。

幸い、待ちは5分程度。
メニューに「定番」と紹介されている「ラーメン」(しょうゆ味薄め)を注文する。

美味いё
が、あまりに事前期待が大き過ぎたのか、感動は控え目。
しっかりと魚介系の出汁が効いたスープ、
箸で取ろうとすると、ホロホロと崩れんばかりのチャーシュー、
しっかりとコシを残した、ストレートの細麺、
が良い。

何度か行ったことのある「流星軒」(横浜市)のラーメンに似ている。
しょうゆで細麺、であれば、やはり「中村屋」が我的には一番か。

※食べたのは、2005.12.29
[PR]
by m_warekatte | 2006-01-03 10:46 | ラーメン大好き!
<< やっぱり絶ウマё 「あらかると... 快適 JALのクラスJ >>