燗たのし
e0054231_229626.jpg福井の黒龍酒造が販売する、お燗グッズだ。
濃い茶色の箱に、熱い湯を注ぐ。沸騰直後の湯で良い
そうだ。火を止めてから注ぐ間に、97~8度になるらしい。
大吟醸、吟醸、純米等、酒の種類により、注ぐ湯の量が
異なる。箱の内側にちゃんと線があって、それぞれの酒
に応じて、適正な量の湯を注げるようになっている。
その中に、これまた黒龍の徳利を入れる。時間は3~4分。
これも酒の種類によって異なる。これまで専ら冷やだった。
今後、遅まきながら、熱燗を楽しみたいと思っている。
[PR]
by m_warekatte | 2005-12-11 22:16 | 日本酒大好き!
<< 燗たのし、試行 かなり、ヒヤッと >>