ひろ季 で、「ひろ季」と「飛露喜」を
e0054231_2144375.jpg昼は、イリュージョンで、夜は「ひろ季」に。
我ながら贅沢してると思う。何が減量宣言だ、って感じだ。

座敷を予約しておく。夕刻には公園をジョギングし、その後
北美原温泉で汗を流す。万全の態勢で臨む。
万全過ぎたか、殆ど一息で生ビールを飲んでしまう。

おまかせ握りの「ひろ季」を注文する。
生ビール2杯で、握りが出てくるのを待つ。

e0054231_21485816.jpge0054231_21491091.jpg
早々と日本酒に移行する。飛露喜の純米吟醸と特別純米をいただく。

e0054231_21522675.jpge0054231_21523581.jpg
ここで忘れてはならないのが、芽ネギの握りだ。興奮してピンボケは、ご愛嬌!?
握りや酒が美味いのは当たり前として、最後の味噌汁が実に美味かったのだった。
[PR]
by m_warekatte | 2005-11-14 21:54 | お鮨大好き!
<< レストラン 海花里(みかり) La Petite Illut... >>