はこだて・シー・コンベンション 2005
函館としては、大規模なイベントだ。
今回、我は縁あって出展者の一人として参加させていただいた。
30を超える企業や団体の出展、アカデミックの研究成果発表、各種の試飲及び試食、
各種ライブやトークと、盛り沢山の内容。
今の函館の動きを知り、更に今後の函館の発展を考える人達にとっては、
外せないイベントだったと思う。

初日、10時会場前には関係者によるオープニングセレモニーが行われた。
商工会議所会長のご挨拶、渡島支庁長のご祝辞に続き、
関係者代表者によるテープカットの後、函館 巴太鼓による演奏が行われた。
正面玄関の天井の高いスペースだったこともあり、
太鼓の大音響が肺や内臓を揺るがさんばかりに響く。

初日はあいにくの天候。お客さんの出足が心配されたが、まずまずだったように思う。
各種展示については、キトラさんのブログに詳しいので、参照願いたい。
今回我的に興味を持っていたのが、
アカデミックの研究成果展示と参加各校による地域企業紹介、
及びマッキー牧元さんのグルメトークであったが、どれも殆ど見学出来なかった。
そんな中、拝聴(写真を撮れた?)出来たイベントのみ、紹介しよう。

e0054231_7265473.jpge0054231_72741.jpge0054231_7271661.jpg
お子さん連れの来場者が多かった中、人気を集めていたのが、公立はこだて
未来大学「ロボットミュージカル」のステージ。進行のアナウンスや音楽に合わせて
ロボット達が、自己紹介したり踊ったりする。

e0054231_7282490.jpge0054231_728416.jpge0054231_7285075.jpg
我が聞きたかった「はこだてグルメトーク」。
あまり自分のブースを外している訳にも・・・と思っていると、
某T-5氏(あまり伏字になってですが・・・)が聴講されているのを発見。
某氏のブログで確認させていただけるだろう、と勝手に判断をする。
阿佐利の肉の上質さや、しゃぶしゃぶの並々ならぬ美味さ、イカの美味さ等を
語られていたようだ。

このイベントが、少しでも函館が活性化するトリガーとなる事、今後もこのようなイベント
が開催される事を期待する。
[PR]
by m_warekatte | 2005-10-02 23:59 | 函館では
<< 公衆浴場法改正 MAJOR大好き! ~激アツ ... >>